コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

飲酒運転死亡事故、検察側がアニメで状況説明(読売新聞)

 飲酒運転で死亡事故を起こしたとして、危険運転致死罪に問われた徳島県阿波市土成町吉田のトラック運転手、河埜大介被告(41)に対する裁判員裁判の初公判が20日、地裁(佐藤晋一郎裁判長)であった。

 検察側は事故状況をアニメーションで説明し、そのDVDが証拠として採用された。全国でもまだ珍しいという。交通事故の裁判員裁判は県内では今回が初めてで、河埜被告は起訴事実を認めた。

 検察側は冒頭陳述で、河埜被告は2009年9月22日、午後11時頃まで石井町内の居酒屋でビールを大ジョッキ5杯飲み、吉野川市の県道で軽乗用車を運転して対向車線を越え、ミニバイクに衝突し、相手を死亡させた。「被告自身もアルコールの影響で正常な運転は難しいと認識していた」と主張した。

 一方、弁護側は「勤めていた会社とトラブルがあったことも影響し、軽率にも飲酒運転をしてしまった」などと、故意ではなかったと強調した。

 検察側は証拠調べで、事故を再現したアニメを、法廷内の各裁判員の手元のモニターなどに映し、状況をわかりやすく立証した。地検は昨年10月の放火殺人事件の裁判員裁判でも、家の中で人型の印が動くアニメで、被告の放火時の行動を説明。今回はより本格的なアニメを見せた。公判後、児嶋隆司三席検事は「アニメを使う立証は新しい試みで、期待と不安が半々」などと話した。

 21日は被告人質問の後、論告求刑が行われる。

車両不具合1.7万人影響 大阪のJR片町線(産経新聞)
<間寛平さん>米サンフランシスコに到着 放射線治療のため(毎日新聞)
<舛添氏>離党届を提出 矢野氏も(毎日新聞)
救急車のAED作動せず=心肺停止の男性死亡-大阪市(時事通信)
児童買春容疑で村係長逮捕=早退し上京、17歳少女に-警視庁(時事通信)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

恩讐超え橋下知事と連携 今夜発足「維新の会」(産経新聞)

 堺市の自民系市議5人が19日、堺市役所内で会見し、大阪府の橋下徹知事が代表に就任する地域政党「大阪維新の会」への合流を表明。これにあわせて同日に、堺市議会で新会派「大阪維新の会」を発足させた。市議らは「今の行政の仕組みでは子や孫に借金を残すだけ。知事と連携し、新しい仕組み作りに参画したい」と語った。

 ■事実上の“橋下党”

 合流するのは、堺市議会「自民党・市民クラブ」に所属する馬場伸幸、北野礼一、西井勝、西林克敏、米田敏文の5市議。4月初旬に維新の会に加わる府議らから府と大阪市の再編などをまとめたマスタープランの説明を受けて参加を協議し、堺市議の意見を反映させることを条件に参加を決めた。

 市議らは昨年の堺市長選で、各党相乗りで支持した現職市長に対して、現市長の竹山修身氏を応援した橋下知事と対立。馬場議員は「知事へのアレルギーは残っているが、知事の強烈なリーダーシップがなければ仕組みを変えることはできない。恩讐(おんしゅう)を超えてやっていきたい」と連携を強調した。

 18日に堺市議らと会談した橋下知事は「基本的な枠組みについて合意ができた。非常に感謝しており、構想実現に向けて一緒に戦っていきたい」と述べた。

 「大阪維新の会」をめぐっては、府市再編などを掲げる知事に賛同する府議22人が今月1日に同名の新会派を府議会で設立。これらのメンバーを中心に19日午後に大阪市内のホテルで旗揚げされる予定で、事実上の「橋下新党」となる。

 新党には現時点で、この日会見した堺市議5人を含め、府議24人、大阪市議1人の計30人が参加を表明。ほかにも数人が加入の意向を示しており、35人前後までふくらむ可能性がある。

 新党は国会議員を選出しないため、政治資金規正法上の「政党」には該当しない。橋下知事はこれまでに「あくまで大阪を変えるという一点でやっていきたい」として、山田宏東京都杉並区長と中田宏前横浜市長らが結成した「日本創新党」とは一線を画す考えを示している。

【関連記事】
橋下新党に戦々恐々「黒船が来た」と政令市議
新党参加の坂井大阪市議が会見 「橋下知事に共感」
大阪市議の弁護士が「橋下新党」に参加へ
首長新党 流れ変える勢力の結集を
山田宏 東京都杉並区長(52) 日本創新党旗揚げ 首長ら「現状打破」
外国人地方参政権問題に一石

27日から「特別展 龍馬伝」江戸東京博物館(産経新聞)
首都圏で保育士足りない…地方へ求人活動も(読売新聞)
普天間、首相責任論を懸念=社民幹事長(時事通信)
<山崎直子宇宙飛行士>アームを操作しシャトルの機体点検(毎日新聞)
山崎さん、地球帰還延期 日本文化多く発信 随所に女性らしさ(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

大和ハウス奈良工場、2月にも火災 4千平方メートル焼く(産経新聞)

 14日午後0時55分ごろ、奈良市西九条町の大和ハウス工業奈良工場(平原和洋工場長)から出火。鉄骨平屋の第1工場の一部、約4千平方メートルが焼けた。作業着姿の従業員ら約400人が屋外に避難し、けが人はなかった。奈良署で出火原因を調べる。

 工場付近は異臭が立ちこめ、消防車やパトカーなど約20台が出動し、一時騒然となった。近くのショッピングモールは、屋上にいた買い物客を屋内に退避させた。通りがかりの奈良市内の男性(61)は「真っ黒な煙が立ち上っていた。何が起こったかしっかり調べてほしい」と話していた。

 奈良署などによると、奈良工場には4棟工場があり、出火元は第1工場内にある大和ハウス工業のグループ会社「ダイワラクダ工業」の近畿配送センター。

 奈良工場では、2月15日にも第4工場が燃える火災があった。火災が相次いだことを受け、大和ハウス工業広報企画室は「2月の火災事故を受けて再発防止に努めていました。深くおわび申し上げます」と話した。

【関連記事】
セメント工場で火災、コンベヤー100メートル焼く 福岡県苅田町
新幹線ストップ 「ドーンと音」と目撃者
東京スカイツリー煙に包まれる 墨田区で住宅火災
東京湾・第2海堡の黒煙の正体は? “海上のもしも”に備える訓練の場
小田原の国立印刷局工場で火災 塗料缶に引火か

<長妻厚生労働相>子ども手当の「バラマキ」批判にピリピリ(毎日新聞)
パトカー衝突事故で女性が骨折 群馬県藤岡市(産経新聞)
<水俣病>救済を閣議決定 未認定3万人超対象(毎日新聞)
1億円の無償資金協力を政府決定 中国地震(産経新聞)
年金減額「適法」確定=りそな銀退職者の上告退ける-最高裁(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<警察庁長官銃撃事件>アレフが都公安委に苦情申し立て(毎日新聞)

 公訴時効が成立した警察庁長官銃撃事件について、警視庁が「オウム真理教信者による組織的テロと認めた」とする捜査結果概要をホームページ(HP)に公開したことを受け、教団主流派で構成する宗教団体「アレフ」は9日、都公安委員会に苦情を申し立て、警視庁にHPから削除させるよう求めた。

 アレフの荒木浩広報部長が会見した。アレフは削除要請について警視庁が5日付の文書で「削除要請には応じられない」と回答したことを明らかにした。

 都公安委員会は「警視庁に事実確認したうえで審議し、文書で回答する」と話している。

【関連ニュース】
立教大生殺害:警察庁が捜査特別報奨金制度の対象に決める
警察庁:電車内での痴漢取り締まり強化
警察庁長官:「初動捜査の高度化」指示 全国刑事部長会議
警察庁長官狙撃:「オウムのテロ」 会見で警視庁公安部長
警察庁長官狙撃:延べ48万人動員実らず…時効成立

両陛下、神奈川の保安林視察(時事通信)
首相「官僚の頑張りに感謝」初任研修で訓示(読売新聞)
<紛失>筋弛緩剤10ミリグラム入りの瓶 大阪の市立病院(毎日新聞)
空港懇紛糾、橋下知事らに「じゃんけんで決めて」(読売新聞)
「自民党さん」に垣間見える鳩山首相の心理(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

車炎上、子供4人死亡 北海道・厚沢部町(産経新聞)

 2日午後9時45分ごろ、北海道厚沢部町社の山の民家前路上で、「車が燃えている」と男性の声で110番通報があった。

 厚沢部消防署で消火にあたったが、江差署によると、車の中から幼児4人の遺体が見つかった。

 江差署の調べによると、遺体は3歳と2歳、生後7カ月2人の計4人で、3列シートの2列目と3列目で発見された。

 現場には4人の20代の両親=函館市=がおり、事情聴取に対して「(父親方の)実家に帰ってきていた。車の中に眠っている子供4人を残して実家を訪問し、戻ってきたら車が炎上していた」などと説明しているという。

 車を離れていたのは10分程度とみられる。

 同署で詳しい出火原因を調べている。

 現場は厚沢部町役場から西に約12キロ、国道227号から南に約1キロの山中。

【関連記事】
両親不在の間に…水戸の2児死亡火災
東京で住宅火災 孫ら2人死亡、2人が意識不明
住宅火災で7歳男児死亡 大阪・松原
母親パチンコで車に置き去り、熱中症?11カ月男児が死亡
3歳男児が転落死 マンション14階のベランダから誤って転落?

<鳩山首相>連合会長と「政府・連合トップ会談」(毎日新聞)
度重なる議事中断、緊張感漂った日医会長選 -ドキュメント(医療介護CBニュース)
小学校屋上から男児転落=天窓踏み抜く、意識あり-鹿児島(時事通信)
鳩山邦夫氏、新党参加当面見送り…平沼氏と一致(読売新聞)
首都高速と阪神高速の通行料金 普通車500~900円に(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<受動喫煙防止条例>神奈川県で施行 民間施設でも喫煙規制(毎日新聞)

 全国で初めて民間も含め屋内施設での喫煙を規制する神奈川県の受動喫煙防止条例が1日、施行された。厚生労働省も2月に公共的な空間での原則全面禁煙を通知しており、全国的な影響が注目される。県内の対象施設では「禁煙」の看板を設置するなど、対応に追われる姿も。一方、客足への影響が懸念される店舗では不満がくすぶっている。

 施行により禁煙か分煙のいずれかを決めなければならないホテルのうち、JR横浜駅西口にある「横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ」(横浜市西区)は「分煙」を選択。1日から公共スペース、レストラン、ラウンジを全席禁煙とする一方、喫煙スペースを約700万円かけて2カ所増設した。館内15カ所には条例を啓発する看板を立て、スタッフが位置関係などをチェックしていた。愛煙家の多いバーについては当面、喫煙できることに。広報担当者は営業への影響について「未知数で、しばらく様子を見たい」と語る。

 一方、小規模店からは不満の声も。横浜市中区のバー「無頼船」では客の8割が喫煙者といい、店員の稲田晃大さん(28)は「規制には大反対。酒場はストレスを発散する場所で、たばこを吸えないのはおかしい。喫煙室を設ける余裕もない。(財政的な)援助がなく規制だけ進めるのはおかしい」と釈然としない様子だった。

    ◇

 施行準備に当たってきた県の「たばこ対策室」は1日「たばこ対策課」に改組。県庁では午前10時前、職員に辞令が渡され、条例を提唱した松沢成文知事は「調査では(条例の認知度は)施設は8割、一般の方は5~6割。理解と協力が得られるように動いてほしい」と激励した。【木村健二、杉埜水脈、松倉佑輔】

【関連ニュース】
岐阜県多治見市:市内の全公共施設 10月から全面禁煙に
質問なるほドリ:受動喫煙はなぜ悪いの?=回答・永山悦子
受動喫煙防止:職場の禁煙、やっと始動
特集ワイド:「受動喫煙防止条例」施行迫る神奈川 ルポ「禁煙都市」
記者が体験:禁煙日記 公園や球場屋外でも対策 /和歌山

財政と国民生活「両立が課題」と首相=連合会長、現実的な参院選公約を(時事通信)
<年金>2人が2000万円超回復へ 記録見つかり(毎日新聞)
「規制改革庁」創設を=経済同友会が提言(時事通信)
足利事件に関する警察庁報告書の概要(読売新聞)
「普天間、命がけで」首相が決意表明…党首討論(読売新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

元厚生次官ら連続殺傷 小泉被告、最後まで被害者を冒涜(産経新聞)

 「私が殺したのは人ではなく心の中が邪悪なマモノ(魔物)」-。小泉毅被告は一連の公判中、法廷に響く大声で独自の主張を展開してきた。自己の正当性を主張するばかりで、反省や謝罪の言葉は最後までなかった。

 昨年11月末の初公判。小泉被告は罪状認否で「エゴで満たされている人間には、私のことは理解できない」と他人を見下すような主張をした。被害者を「魔物」と呼んだことについては、「動物(飼い犬)の尊い命を奪ったことに対してまったく罪悪感を感じないのをマモノという」などと説明した。

 また、被告人質問では、被害者やその遺族の名前を呼び捨てにし、人数を「1匹、2匹」と数えた。

 伝田喜久裁判長は判決で、こうした法廷での言動を「被害者を冒涜(ぼうとく)し、遺族の感情を逆なでした」とした上で「更生する意欲を全く見せていない」と厳しく指弾した。

 被害者への謝罪どころか、「34年間思い続けてきたことをやっと実現できて満足」などと供述した小泉被告。死刑判決が下されようとも、被害者の無念は少しも晴れることはない。

 判決後、山口さん夫妻の長男、琢磨さんは「『どうしてこのような思考の人間が生み出されたのか』という思いで傍聴したが、最後まで納得できなかった」とコメント。また、吉原健二さんは「被告のような人間がこれからも生存を許されるとすれば、社会の安寧と秩序は保たれないであろう」とのコメントを出した。

<東京地裁判決>酔わせ強盗致死 74歳の女に無期(毎日新聞)
アルコール量超過で20分遅延=福岡~羽田便の副操縦士-全日空(時事通信)
<普天間>ヘリ部隊の訓練移転に難色 米太平洋軍司令官(毎日新聞)
山手線内回りも運転再開 体調不良で女性2人が搬送(産経新聞)
センバツ 「負けて恥」発言の開星監督、処分へ(毎日新聞)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。